ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

FRIJENNO MAGNANNO最後の夜

2012年10月21日 FRIJENNO MAGNANNO最後の日。
13年間の営業を終え 幕を閉じた。
最後の営業は 苦手な料理担当でなく
得意な でたらめ接客で 常連達と 楽しみたかったので
キッチンをオステリア 「ダOァビオ」の
シェフ 近藤君に頼んだ。
そこへ リストランテ 「カバリーノ」のシェフ 純ちゃんと
OジチOッジョから松下が駆け付けてくれて バイトのヨッシーと
万全すぎるくらいの態勢で営業スタート。
結局私は お客さんのリクエストで
キノコのリゾットを作ったのが フリマニャでの
最後の料理となった。
その後 リストランテ「ラ Oルカ」のシェフO矢君
リストランテ「レ OOOエ」のシェフ Oつし、
フレンチレストラン「マジュール」からシェフ 政も参加してくれて
そうそうたるメンバーのキッチンとなった。
この夜 名古屋で一番のキッチンだったに違いない。
13年間営業して 最後の夜に
他人の力を借りて 一番になる。
まったく俺らしい 最後であった。
どやー!

13年間 応援してくれた皆さま 感謝しております。
心から御礼申し上げます。
本当に ありがとうございました。
[PR]
by f-magnanno | 2012-10-23 07:09 | Comments(4)
Commented by taka at 2012-10-23 13:19 x
お疲れ様でした。私がお世話になったのは僅か三年くらいだと思いますが、もう少し早く知りたかったと思います。あの豚が食べられなくなるのは凄く残念です。ところで、本日のタイトルで「N」が一文字ずつ多く書いてあるのには何か理由がありますか?
Commented by f-magnanno at 2012-10-23 23:52
修正しときます。
Commented by juliet at 2012-10-24 21:13 x
来月伺う予定で、romio氏がそろそろ予約入れようとしてた矢先でした。。。
とても残念ですが、また美味しいお料理が食べられる機会を、
2人で首を長くして待っております☆
Commented by f-magnanno at 2012-10-25 07:13
ロミオとジュリエットのために また
他のお客さんで 料理の練習を
積んでまいりましたが タイミングわるく
発表する機会を失ってしまいました。
次の展開について 連絡したいとおもっております。
FRIJENNO MAGNANNO宛に連絡先を
郵送してくれると 私の自宅に転送されることになってます。
また お会いできますよう 是非お願いします。
長い間 おつきあい ありがとうございました。
<< FRIJENNO MAGNAN... てめーでやれ! >>