ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

こんなふうに見えてくる

e0240014_7313219.jpg

先日 ランチに 母と娘 そしてそのおばあちゃんという3人が
やってきた。
娘は小学校3~4年生くらいに見えるので、
3人分の注文があると思ったが 実際に注文されたのは
2人分であった。
その時の やりとりは こうだ。
母;「あなた 一皿スパゲッティ全部食べられる?」
娘;「全部は むり。」
   「牡蠣が食べられないので トマトとバジリコのほうがいい。」
婆さん;「わたしは 牡蠣のスパゲッティにするわ。」
母;「わたしも 牡蠣にする。」
婆さん;「娘が トマトがいいって言ってるじゃない。」
母;「だって私も 牡蠣がたべたいもん!」     
と ここまでは よくある会話だが、
次の言葉に耳を疑った。
婆さん;「牡蠣のスパゲッティ 2つください。」

おいおい 牡蠣2つかい?
おいおい婆さん そこは
「じゃーわたしは トマトにするね。トマトと牡蠣一つずつください。」
だろ!
母親のほうも ろくでなしだが、
ばあさんも 早く逝った方がいいぜ!
髪も整え 小奇麗な格好をして 上品ぶってたが
おれには こんな風にしか見えなかったぜ!
この豚やろう!
[PR]
by f-magnanno | 2013-01-25 07:32
<< 課税すべき! なんでも一番が大事 >>