ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

神様PART3(目糞 鼻くそを笑う。)

e0240014_751958.jpg

先日 神様から予約があった。7時から4人とのことだ。
2人ずつ別々に うちの店で待ち合わせとのことだった。
一組目がいらっしゃったのは 8時。
二組目は 8時25分。
二組目が 一組目に
「遅くなってごめ~ん!」って。。。
何処に向かって 謝ってんだ ぼけ!
人間に対しては 謝らなくていいらしい。

その時そいつらの会話では
「私たちは 街の子やけん 石手川のむこうは
どんな町があって どんな奴が住んでるのか
分からんわい!」って そちらの地区を
田舎者扱いして 笑っていた。

俺の知ってる 本当の街の子たちは
「瀬戸内海のむこうは 讃岐うどんくらいしか知らない。」ってのが
かなりをしめる。

ロンドンのパーソンズグリーンあたりに住んでる
クイーンズイングリッシュを話す奴らは
大西洋のむこうに TOKYOがあるのは知ってるけど
JAPANは知らないってのが 大半だ。

目糞 鼻くそを笑う。。。

俺は石手川の向うに住んでるけど
時間は 守るけん!
[PR]
by f-magnanno | 2013-03-08 08:37 | Comments(9)
Commented by 一番町住人 at 2013-03-08 16:28 x
その神様…


疫病神やけん!
Commented by f-magnanno at 2013-03-09 07:47
飲食店を殺す 死神といっても 過言ではありません。
一番町あたりを 紹介しましょうか?
Commented by Mr.O at 2013-03-09 15:10 x
イギリスの貴族はロンドンの家をカントリーハウス、郊外の領地の邸宅をタウンハウスと呼んでいたそうだ。

だからどうだって話じゃないんだが、ブログに書き込む癖が付いてしまったようだ...
Commented by f-magnanno at 2013-03-10 00:45
私は 松山の家を カントリーハウスと呼んでいますが
それが 正しいってことですか?
Commented by Mr.O at 2013-03-10 07:08 x
昔は都会に住むのは仕方なくってところがあったかもしれませんね。イギリスの場合ロンドンの貧富の差と階級の差、あとゴミやらなんやらで都会の印象が悪かったってのもあったんじゃないでしょうかね。
話は違いますが、江戸時代の武士は江戸詰めは単身赴任が殆どで、関西は一日に二度ご飯を炊くらしく、江戸赴任は冷や飯を食うというらしいです。
松山の家はカントリーハウスか?イギリス貴族に当てはめるとタウンハウスじゃないですか?
Commented by Mr.O at 2013-03-10 07:12 x
追記です。
江戸は一日に一度ご飯を炊き、関西は二度炊くらしいです。
今じゃ逆ですね。東京本社から地方に行くと、都落ち、冷や飯を食わされるって言いますよね。
Commented by Mr.O at 2013-03-10 07:16 x
松山の家はカントリーハウスか?ですが、イギリス貴族はロンドンに行くのは仕方なくっていう意味で使ってたそうです。

すいません、長々と!書き込んだら意味伝わるかわからなくなったんで。
Commented by f-magnanno at 2013-03-10 23:51
仕方なくでないので タウンハウスですね?
なんだか迷路のなかに 迷い込んだ気分になってるのは
気のせいでしょうか?
Commented by Mr.O at 2013-03-12 03:47 x
住めば都。これですわ。
<< バカはバカでも まったく異質 料理は見た目じゃない 味なのだ >>