ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

ポロロッカ

e0240014_7251852.jpg

ポロロッカとは大潮の日の満潮時に河口の浅い川底に
水が乗りあげ、波となって逆流する現象だ。
アマゾン川では、満月と新月前後にしか起きない
大自然の脅威だ。
川は 自然現象によって 時々その姿を変える。
台風などの 大雨による洪水などで氾濫し
人類に 多大な被害をあたえてきた。
しかしそのおかげで 人類は文明や文化を
授かった。
ナイルもチグリスユーフラテスもしかり
台風や洪水のために 天文学や暦、測量、土木など
文明が発達した。

松山には 昔から台風が来ないらしい。
石手川も涸れたままで 洪水の気配など
微塵もない。
よって
こういう文化かな?
[PR]
by f-magnanno | 2013-06-19 07:27 | Comments(0)
<< らしくあれ。 ぼけ。 >>