ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

なにごとも ほどほどに。

e0240014_7584042.jpg

松山市駅前にある この店に行って来た。
居心地がいいので
これで3回目くらいだ。
なんだか気に入られたのか
よくわからないが、
店でかかっていたBGMを CDに5枚もやいてくれたし、
嫁さんには フランス製のグッズを
くれた。
そのうえ  
「いい店があるから 紹介したいので
今から行こうよ。」って店を閉めて 大洲市にある
カフェまで車で連れてってくれて
お酒をごちそうになった。
帰り道 コンビニでアイスコーヒーまで
買ってくれて、自転車のところまで
送ってくれた。
いったい なんだったのだろう?
とにかくスーパー接客 
ありがとうございました。
今後 この店には 通う事になりそうだ。

スーパー接客といえば 名古屋にいた時 俺も一度
凝って とことん やった時期があるが
とんでもない副作用がおきた。

ボケ ツッコミありで 笑いをとり
一つ間違えたら 褒め殺しになるくらい
よいしょして ネタ帳までつくって
感動話をし お客が来店してから
帰るまでの 起承転結を計算しつくして
スーパー接客をした。

スーパー接客をした お客は もちろん よく
リピートして来てくれるようになったのだが、
酒はのむが 飯を食わなくなった。
なんでか その訳を聞いてみると
「ここには マッキーと遊びに来てる。
お腹が減ったら 家で食う。」だった。
レストランなんだけど。。。

こういう展開になってしまったので
スーパー接客は 止めた。

なにごとも やり過ぎは よくない!
[PR]
by f-magnanno | 2013-07-19 08:34 | Comments(4)
Commented by Mr.O at 2013-07-21 11:24 x
レストランでの接客や飲み屋でのお世辞に、見下されてる様な気がして仕方がないのは、育ちが悪いのかハタマタそこから来るコンプレックスなのか、偽物感に支配されながら通っているんだが、この話は自戒を含めて考えなきゃなって思った。
いつも行くビアバーでカウンターで飲むんだが、
レストランで食事の客に対してカウンターで飲んでる我々はひょっとしたら何なんだ彼らはって思われてるかもしれないなって思った。予約して誰かと連れ立って食事を楽しむ客に対して、私はちょっと使いばかりしている様だ。
だからと言ってそれをどうこう言うような店主ではないと思うが、心に留めておこう。
マッキーさんの以前の店を思い出す。カウンターには親しくなった変装?名人のMr.Kが。
最近嫁が見かけたそうだ。人相全く変わって恐かったらしい。
人相が変わったんじゃなくて仮面を剥いだんだよと説明しておいた。

Commented by f-magnanno at 2013-07-21 23:01
植毛王子のことですか?
人の相でなくなったんじゃないですか?
そんなことより お待ちしてるんですけど。
どんな感じですか?
Commented by Mr.O at 2013-07-24 06:13 x
嫁と相談して近々行きますわ。
そろそろ松山禁断症状だ出て来ました。
早口のマンボウの店主にも会いたいですしね。
そう言えば京都でマンボウの店主に匹敵する早口の店主に会いました。
鈴江っていう割烹の店ですが、
私も店主の話半分ぐらいしか理解出来なかったですね。
兎に角近々行きますわ。
Commented by f-magnanno at 2013-07-24 06:55
楽しみにしております。
<< ちょくちょくあることだが ミラーマン >>