ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

ちょっと黙っててくれる?

e0240014_7343693.jpg

5~6人の予約で 予算が決まったコースの場合は
最初から ある程度売り上げは確保できるが、
アラカルトでの予約は 博打と一緒だ。
来店された時 メンバーの中に
「みんな何でも好きなもの頼め。」的な
余裕のありそうな男性が含まれてると、
一安心。
先日も 「馬肉とフランス産トリュフのタルタル2皿と
プーレブレスモモ肉のロースト2皿とスコッタディート2皿と
......と とりあえずお勧めの泡1本。」てなかんじで
そんなオジサマが仕切って 5名様で
代金 ほぼ7万円。
その際は ありがとうございました。

逆に 予約のメンバーが入ってきて
全員女性だったら その時点で
売り上げの期待をすることを
あきらめる。
80パーセントの確率で
あまり注文しない。
5~6人も集まれば 必ず1人は
お金を使いたがらないやつが いるもんだ。
最悪なのは 「自分たちの子供が同級生である
母親たちの会」だ。
経済力の違う者が集まるので
遠慮の塊となる。もーどーにもならない。
そこに追い打ちをかけるパターンは
その中の 最もケチな奴の声が
一番大きいとき。
どんなメニューも他のメンバーに聞かず、
一皿しか注文しないので サラダに乗ってる
ハムが3枚だと それまで切って6枚にしたり
(時間かけすぎで ぐちゃぐちゃ)
60~70gのパスタを約10gずつ分けたり
(ソースもとれちゃって 冷めちゃって 多分
もう 食い物じゃない。)
そこまでして お金を使わないように
しようとする。

今度そんなグループが来たら、
声のデカいケチに
一言言ってみたい。

「ちょっと黙っててくれる?
で、他の人の意見は?」って...

そういえば最近 そんなタイプのグループ
6名様がいらしたが、
お会計 たったの 15000円也。
6人で...

そんなもの 普通に
俺一人で 使えるぜ!
ごく普通に。
[PR]
by f-magnanno | 2014-03-11 07:36
<< 理論的に言っても... 勝手に決めるな! >>