ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

真逆

e0240014_841321.jpg

松山も イタリアンとスペインバルが 湧いてるのに、
まだ土橋に イタリアンがオープンするってんで、
ちょっと ランチに行ってきた。
パスタランチが ¥1290で
サラダ パン パスタ ドリンクで
構成は うちの店とまったくいっしょ。
うちの店は ¥1000だから
¥290も高い。
よっぽど自信があるんだと思い
分析してやろうと 構えて
とりあえず ビールを注文すると、
ランチタイムは ランチメニューのみの営業で
ビールは出せないという。
まじ?
システムなんだから しかたないけど、
久しぶりに 水道水で 外食することになった。
カエルになった気分である。

うちの店は ランチタイムに酒を注文することを
強制にしたいくらいなのに、真逆なことを言う。
ビールが出せない理由は 何なんだろう?

最初に パンが出てきた。
ガーリックトーストだ。
砂糖がふってある。
生まれて初めてだが
意外にも ありだ。
次に サラダ。
レタスと大根とトマトのサラダ。
市販の 醤油ドレッシング。
醤油は だめでしょ。
パスタ。
不味くはないが、旨くもない。
デザート付の 嫁さんのランチの
ケーキ。
冷凍(?)のチョコレートケーキ。
だめでしょ。
コーヒー。
しゃびしゃび。
イタリアンで 薄いのは だめでしょ。
いくらなんでも
松山を なめすぎでしょ。
これが成り立つなら、
俺は やめるぜ!

今日の収穫。
「ガーリックトーストに砂糖はあり。」
高い授業料だったぜ!
[PR]
by f-magnanno | 2014-04-11 09:08 | Comments(0)
<< インフルエンザ 接客 >>