ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

体にいい習慣の勧め

わたくしには普通の人と違う
体にいい習慣がある。
もう何十年も前に社会に出てから
昼酒を毎日飲むことに決めて
今では生活の一部になっている。
何かを始めようと思っても
たいがい3日坊主になってしまうんだが、
これはず~っと続いている。

昼酒のいいところは
人が働いてるとき、
普通の人が飲めないときに
飲むという優越感と
悪いことをしているという背徳感が
より一層酒を旨くすることだ。
また昼の一杯は夜の四,五杯分くらい酔う。
安上がりに酔える。財布に優しい。
適量で済ますことができる。

それからなんといっても
その後の昼寝は極楽である。
気持ちよく昼寝をするために
昼酒してるといっても過言じゃないくらい。
そして
昼酒は酔うがそれほど飲んでないから
昼寝から覚めると完全に復活している。
改めて夜酒に向かうことができる。
一日で2回酒に酔っていくという過程を楽しめるのだ。
普通の人は一日中我慢して
夕方から酒を飲み始めるから
酔うのに量が必要だし
深酒をしてしまったりして
二日酔いになったりする。
わたしも学生のころは 夜しか飲まなかったので
よく深酒をしてしまい
二日酔いになったものだが、
今 わたくしには二日酔いはない。
なぜなら夜適当に飲んだら
「また明日昼飲めばいい。」と思い
サクッと切り上げられるから...
前の日の酒で酔ってるより、
その場の酒で酔いたいもんだ。

以上の理由から
わたくしのように自分で物事を決められる
仕事をしている人で
「仕事が出来なくなる。」なんて
下らん理由で昼酒をしない人には
是非始めてほしい。
体にいいから!

[PR]
by f-magnanno | 2015-06-24 08:13 | Comments(0)
<< タイミング 千里の道も一歩から >>