ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

生き方

私は生きていくのに
最低限必要な物しか
買わない。
基本 物に興味がないのだ。
物を買うということは
お金が必要だ。
お金を得るためには
働かなければならない。
働くということは
自分の時間を使うということだ。
ようするに
時間と物を
交換するということだ。
私にとって
物と時間を比べたら
時間の方が数倍大切だ。
だいたい日本人は西洋に憧れて
魂を捨てたもんだから
いろいろ物がほしくなる。
ファッションにしろ
車にしろ。
家だって雨風しのげりゃ
それでいい。
35年ローン?
固定資産税も払うことになるし
刑務所に入るようなもんだ。

だいたいみんなが必要以上
物を欲しがらなきゃ
原発だって必要ない。
何が言いたいかと言ったら
「目に見えるものに
人間にとって
大切なものなんて
何もない。」ってことさっ。
私は生きるのに必要な程度しか
稼いでないので
わずかにしかできないが、
関東の水害に募金したぜ。
大切なものは
目に見えない。
[PR]
by f-magnanno | 2015-10-12 08:21
<< 酒を飲む訳 本物と確信 >>