ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ニュー魔除け

e0240014_7555682.jpg

最近 「怖いシェフのいる店」と思われているのか
あまり お行儀の悪い奴が 入ってこないんだが、
久しぶりに来たぜ ば神様。
入ってくるなり 上から
「外の 落書き(黒板) なかなか面白いじゃないか!」
だって。
そこまで言われちゃー黙ってられないぜ。
言ってやったよ。
「あんたの顔こそ 落書きみたいですね~」って。
そしたら黙っちまったよ。
てめ~ごときが なめた口きくのは
100年早いんだよ。
ぼけ!

PS 今日から 高知に(の?) 呑んだ久礼に
   行ってくるぜよ!
   BUON COMPLEANNO チンドン屋!
[PR]
by f-magnanno | 2014-02-10 07:31

えびで鯛を釣ってしまった

e0240014_6199100.jpg

いつも 子羊を送ってくれる業者が
「今度 内臓がでるけど どうですか?」って
言ってきたので トリッパ(胃)を注文したんだが
トリッパは届かず 心臓とレバーが 4頭分も
届いてしまった。
鮮度が命のこれらを 焼いて食うくらいしか
知らないので 使いきれない。
よって 使ってくれそうなところに
おすそ分けした。
いつも行ってる豚足屋と
近所の「OビOーレ」
そしたら「OビOーレ」から
おかえしに こんな脂ののった
素晴らしいイノシシのロースと
ばら肉をいただいた。
結果 えびで鯛を釣ることになってしまった。
今日 グリルして食べようと思ってます。
ありがとうございました。

PS 昨日が 椿祭りの最終日だったので
   街中に人がいなかったのか
   (祭りに15万人は行ってるので)
   土曜日だというのに ランチに5人しか
   来なかった。
   商売の神様のくせに
   人の商売邪魔するんじゃねー!
   椿さん3部作 FIN。
[PR]
by f-magnanno | 2014-02-09 06:42

思う壺

e0240014_814180.jpg


普段なんの努力も工夫もしないで、
こんな時だけ 神頼み。

究極の無駄遣い。

いいね~!

気持ちは分かるが 思う壺。
祭りが終わったら 宮司さんたち
お賽銭の中で 泳いだりしてるんだろうな~。
[PR]
by f-magnanno | 2014-02-08 08:19

あんたが一番

e0240014_732249.jpg

今年も 椿祭りが始まった。
名古屋の方で言うと
熱田神宮の初恵比寿や豊川稲荷の様な
存在のようだ。
いわゆる 商売の神様である。
3日間で 四国中から 松山市の人口とほぼ同じ
45万人を集めるという。
流石 商売の神様である、自ら
「人というのは こうやって集めるんだ。」って
お示しになっておられる。
雪が降り どれだけ寒かろうが
込み合って どれだけ狭かろうが、
誰も文句言わない。
それどころか 皆有難がって
勝手に お金を 置いてくる。
原価は全くかからない。

松山では

あんたが一番
商売上手やろ!

[PR]
by f-magnanno | 2014-02-07 07:33

確信

e0240014_6162093.jpg

先日 書いたように 松山では
泳いでる魚は 旨い。
昨日 食事に行ったところで
大将に 「お勧め 何?」って聞いたところ、
「アマダイの頭とかま」ってことだったので
塩焼きにしてもらった。
八幡浜で水揚げされた 2.3㎏もある白甘鯛らしい。
アマダイは 赤より白。
しかも デカけりゃ デカいほど旨いと
聞いてはいたが、
激旨い!

やっぱり 良い食材さえ探せば
塩して焼くだけで 
余計なことしなくても良いことを
あらためて 確信した。
今後の わたくしの仕事は
これに オリーブオイルを
添えるだけだ。

PS ここの大将が 松山の食の裏事情をいろいろ話してくれたが、
   まだ 表も知らんがな!
[PR]
by f-magnanno | 2014-02-06 06:56

すべてじゃない

e0240014_7294171.jpg

松山で 「名古屋から来た。」って言うと
松山の人に 「松山は魚が 美味しいでしょ!」って
よく言われる。
確かに 鯛 アジ さば イワシ カワハギ 鰆 鱧 アナゴ
烏賊 カサゴ 太刀魚 河豚など 泳いでるものは
めちゃくちゃ旨い。
名古屋に帰って 食えなくなるくらいだ。
しかし タコ シャコ アサリ 渡り蟹 牡蠣 サザエ
ハマグリ など 海底にいるものは
三河湾や伊勢湾でとれたものを 名古屋で食べた方が
数段旨い。
松山では 食えない。(松山の人に食べさせてあげたいくらいだ。)

松山の人は 魚介類すべてじゃないことを
知っていて 「魚が」って言ってるんだろう。

「自分を知る」ってことが大切であることを
教えていただいている。
たえず 学習である。
「何処にいても いくつになっても
成長できる。」で行きたい。

な~んてな。
[PR]
by f-magnanno | 2014-02-04 08:36