ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

充実期

店がオープンして
3年が過ぎ
勝手がよくなり(キッチンにも慣れ)
スタッフとのコンビネーションも
ばっちり。
定番メニューの完成度も上がり
季節メニューもクオリティの
高いものが出せるようになった。
振り返ってみて
この一年くらいは
レベルの高いところで
安定してると思う。
店オープン時に
ちょろちょろ来ていた
「エサ取り」どもに
今の充実した食事を
食わさなくて
本当に良かったと
思っている。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-31 09:36

改めて

ランチタイムに
100g程度のパスタを
30分以上かけて食う奴
(あの猫舌のイタリア人ですら
黙って5分位で食う。)と、
知り合いでもないのに
食後のコーヒーを出してから
30分以上粘るやつは

大嫌いだー!


PS この先長くないから
我慢するつもりがないので
パスタ食い始めて30分たったら
勝手にコーヒー持っていくし、
コーヒー後40分たったら
時間前でも閉店する。
ざま~みろ!
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-28 06:35

不思議な偶然の一致

何年もレストランやってると
いろんなことに
偶然の一致を
見つける。
今日はその一つを
紹介する。

食事のように
食べてしまえば
何も形に残らないものに
平気で
お金を使う人に
大物が多い。
(食い物なんて思いっきりやっても
たかだかしれてるが...)
また
その逆も
真なり。

俺のように
金がないのに使うのは
ただのバカだが、
持ってるのに
ケチる奴は
クソだ!

PS おかげさまで「生ホタルイカ」
売り切れました。4皿分しか入れなかったので、
一瞬でした。ありがとうございました。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-27 05:51

それは「えせ」か「もどき」

先日お客さんが
「自分の知り合いの食通が
この店がオープンしたころ
一度行ったことがあると言っていた。」と
話してきたので、
「本当の食通は全員続けて来てるから
一度来てそれっきりの方は
食通でなく店通じゃないの?
どこにでも行ってみたいっていう...」
と答えといた。
「だって何度も来たいでしょ?うちの店。」と
念も押しといた(笑)

PS 今年松山に「生ホタルイカ」が
入ってこないらしい
(北陸新幹線ができて、お土産用に
まわってしまうらしい。)ので、
昨夜名古屋から入荷しました。
あと こちらで入るあさりは
不味いので、愛知県三河産も
ついでに入荷しました。
どちらもパスタ最高です。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-26 06:22

判断はお客様に

タバコの分煙に引き続き
子供連れも
責任は
お客様に...

「子供連れですけど
大丈夫ですか?」って
予約時に聞かれたら、
「躾の悪い子供と
躾のできない親は
お断りしてますが、
大丈夫でしょうか?」と
答えることにした。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-24 06:14

分煙

飲食店の分煙は
非常に難しい。
店で「タバコ吸ってもいいですか?」って
よく聞かれるんだが
その時の状況によっては
吸わせてあげたい時もあるし、
「今はだめでしょ!」って
瞬間もある。
飲食店の皆様!
責任を負わなくて済む
いい方法を思いつきました。
「僕はいいですけど
両隣の方に聞いてみてください。」
って答えると
責任逃れできますよ(笑)

「一応外にも灰皿ありますが...」って
付け加えとくと
外に行く人が
多いけど。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-23 08:20

コンサバティブにもほどがある

「高校生の政治活動
届け出
義務化。」
だって...
愛媛県って
本当に
自由だぜ!

そんなに
杓子定規が好きなら
人工知能にでも
やってもらったら?
政治。

俺また
余計な事
言った?
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-22 07:15

軌道に乗る

どんな商売でも
始めてから軌道に乗せるまでが
最も気を使うし
大変な時である。
(その後維持するのももちろん
大変だが)
どうなったら軌道に乗ったかを
判断する基準は
職種によって違うんだろうが、
飲食の場合は
ごく普通のお客さんが
自分の描いたコンセプト通りの
食事をしに来てくれるように
なれば、軌道に乗ったと
判断できる。
分かりやすく言うと
「フードOO」とか「グルメOO」とか
「自称食通」なんて奴らが
来てるうちはだめってことだ。
そういった輩は
オピニオンリーダーであることが多いので
店オープン時は
ないがしろにはできないが
商売にはならない。
釣りで例えるなら
「エサ取り」みたいなもので
ちょろちょろエサは取られるが
本当に釣りたい魚も
連れてきてくれる。
よそに新しいエサが
投げ込まれると
「エサ取り」は
そっちに行ってしまうが、
所詮 外道であることが多いので
「やっと目的の魚が釣れる」
って感じだ。
わたくし
ちょっと寄り道をしたので
3年くらいかかりましたが、
ようやく
腰を据えて
釣りができるように
なりました。
が、
毛バリやルアーもやってみたいね~。
「エサ取り」もないし(笑)
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-21 05:04

それは「いちゃもん」ってもんだ

わたくし また最近ネットで
悪口を書き込まれているようだ。
「あそこのシェフは低単価の客が
嫌いらしい。」と書いてあったんだとか...
嫌いではない。
別に好きでもないが...
「来ない奴よりはまし。」
ってとこかな?
じゃー書き込んだ奴に
聞いてみたいが、
フレンチやイタリアンの
レストランやってる奴で
「高単価の客より
低単価の客の方が好き。」って
言う奴がいるなら
教えていただきたい。
もしそんな奴いたなら
このブログで
嘘つき呼ばわりするから!(笑)

PS 「塵も積もれば山となる。」と言うが
「塵積もるほど席がない。」である。
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-20 07:31

まだまだじゃ

子供のころから
人から受けた恩は
忘れないし、
人に対して失礼なことをして
迷惑をかけたことは
反省して
同じ過ちは繰り返さないように
出来ているつもりだ。
大人になるにつれて
人の為にしてあげたことは
忘れるようになった。
あとは
人から受けた非礼を
許せるようになれば
いいんだが、
これは なかなか難しい。
相手が人ならいいんだが
非礼なことやってくるのは
人非人が多いので...

タレ目のかっぱとか...
[PR]
by f-magnanno | 2016-03-19 08:30