ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

よりたちが悪い輩

以前「ランチでデザートの内容を
聞く者ほど
デザートの注文をしない。」と
書いたが、
デザートの内容を聞いたうえで
その場で決めず
「食後に考えていいですか?」と
言ってくる輩は
99%注文しないうえに
放っておくと
ほぼ全員が
食後1時間以上
席をつぶす。
またこういう奴らは
無料の水道水をよく飲むんだ(笑)

[PR]
# by f-magnanno | 2017-08-05 08:26 | Comments(0)

昔?

松山は今 自然派ワインが熱いようだ。
何軒もの飲食店が
自然派ワインを扱うようになったし、
自然派ワイン専門のワインバーまで
できた。
こんな日が来るとは
想像もできなかったんだが...
約4年ほど前
名古屋から来た頃は
街に自然派ワインは
ほぼ皆無
三越や高島屋の
ワイン売り場にすら
置いてなかった。
探しに探しまくって
唯一見つけ出したのが
三越横の地下にある
和ダイニングの「D」のみであった。
どうしても飲みたくなったときは
申し訳ないが
ワインのみで利用させてもらった。
関係者の皆さん
当時はありがとうございました。
ところで
最近「うちはず~っと昔から
自然派ワインを扱っております。」と
言ってる店が何件もあるらしい。
自然派をあつかってるのに
不自然な話をするもんだ。
2年程度のことを
ず~っと昔と言うらしい(笑)

[PR]
# by f-magnanno | 2017-08-04 06:59 | Comments(0)

同感

客の差別。それがフランス流
「最高のおもてなし」。
というメールが
学生時代の友人から
入った。
わたくし松山に来る
ず~っと前から
フランス流接客を
貫いている。
それができないくらいなら
もっと儲かる仕事を
してたに違いない(笑)

[PR]
# by f-magnanno | 2017-08-02 09:20 | Comments(0)

嬉しい誤算

うちの店の道沿いにあった
ワイン庫を改装して
焼き鳥屋をつくった。
とは言っても
経営は俺とは
関係ない。
焼き鳥屋の席数を確保するため
拡張工事もしたので、
道路から
私共の店(イタリアン)のドアー
までのアプローチである
通路の幅が極端に狭くなり、
ひじょうに入りにくくなった。
また
焼き鳥屋ができたため
私共の店は
道路から全く見えなくなった。
店に名前がないから
看板もないので、
道路に置いた
黒板のみが
店の存在を
示している。
改装前に比べたら
数段分かりにくい店となった。
改装後
ランチも
ディナーも
好調である。

お前らみんな
へそまがりか!




[PR]
# by f-magnanno | 2017-07-27 05:50 | Comments(0)

大きな違い

「マッキーそんなことすると
笑われるよ!」と
言われることが
ちょくちょくあるが、
笑わしているのであって
笑われているのではない。
人に笑われるのには
能力は必要ないが、
人を笑わすには
能力が必要である。
間違えないでいただきたい。

[PR]
# by f-magnanno | 2017-07-23 07:44 | Comments(0)