ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

頭の固さは致命傷

我々の仕事は
知識と経験に基ずくことが
大半をしめるが、
歳をとって
頭が固くなると
知ったかぶりをして
選択肢の少ないところに
おとしこみ、
楽な仕事をしようとする者がいる。
よって
今周りに起きている物事を
素直に捉える力が薄れ
人の話に耳もかさない。
結局は時代に
淘汰される。
飲食というものは
自分たちの作業や
オペレーションが
スムーズにいくために
最も力を使うべきではない。
料理をよりおいしく
提供するために
最大限力を出すべきである。
私共は
美味しい料理を出すために
最も力を使うので
平気でお客さんを待たせることもある。
いやっ
美味しいもの食べたければ
待つのは当然である。
だから
食材の仕込みも
最小限だし
保存も自然任せだ。
どうせ食材なんて
届いた時点で
部位、個体によって
優劣がある。
よって
最初から
全員に最高のものを
出すこと自体が
不可能だと考えるべきなのだ。
良い状態の部位や
個体は
常連や感じの良いお客さんに
食べていただき、
そうでない部分は
感じの悪い客や
「俺は客だぞ!」てきな
威圧的な奴や
口の利き方の知らない
客にまわせば済む。
それでも
余れば
ランチにまわす。
頭を柔らかくして
考えれば
結局どうにでもなるのだ。
話はそれたが
現在の状況を
あるがままにに受け入れることができる
素直な心を
持ち続けたいものだ。

PS 最近気になる言葉がある。
お会いできて嬉しい。
今日はこれで
済だ。




[PR]
by f-magnanno | 2018-02-11 11:00 | Comments(0)
<< 媚びるのやめませんか? データ 3 >>