ブログトップ

FRIJENNO MAGNANNO

fmagnanno.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日記

昨日の休みに お客さんに
e0240014_125497.jpg

こんなところの


e0240014_1254220.jpg

こんなところに 連れて行ってもらった。


そのあと
e0240014_1265276.jpg

こんなところに行き。


そのあと
e0240014_1275388.jpg

こんなところにも行き。


そのあと


e0240014_1285217.jpg

こんなところに 連れて行ってもらった。

最高。

充実した 一日であった。

ありがとうございました。

おちは ありません。
日記ですから。
by f-magnanno | 2014-04-17 01:35 | Comments(2)

真逆

e0240014_841321.jpg

松山も イタリアンとスペインバルが 湧いてるのに、
まだ土橋に イタリアンがオープンするってんで、
ちょっと ランチに行ってきた。
パスタランチが ¥1290で
サラダ パン パスタ ドリンクで
構成は うちの店とまったくいっしょ。
うちの店は ¥1000だから
¥290も高い。
よっぽど自信があるんだと思い
分析してやろうと 構えて
とりあえず ビールを注文すると、
ランチタイムは ランチメニューのみの営業で
ビールは出せないという。
まじ?
システムなんだから しかたないけど、
久しぶりに 水道水で 外食することになった。
カエルになった気分である。

うちの店は ランチタイムに酒を注文することを
強制にしたいくらいなのに、真逆なことを言う。
ビールが出せない理由は 何なんだろう?

最初に パンが出てきた。
ガーリックトーストだ。
砂糖がふってある。
生まれて初めてだが
意外にも ありだ。
次に サラダ。
レタスと大根とトマトのサラダ。
市販の 醤油ドレッシング。
醤油は だめでしょ。
パスタ。
不味くはないが、旨くもない。
デザート付の 嫁さんのランチの
ケーキ。
冷凍(?)のチョコレートケーキ。
だめでしょ。
コーヒー。
しゃびしゃび。
イタリアンで 薄いのは だめでしょ。
いくらなんでも
松山を なめすぎでしょ。
これが成り立つなら、
俺は やめるぜ!

今日の収穫。
「ガーリックトーストに砂糖はあり。」
高い授業料だったぜ!
by f-magnanno | 2014-04-11 09:08 | Comments(0)

接客

e0240014_8151430.jpg

私には 私なりに 接客にも マナーがあると思っている。
気の利いたことが 言えないのであれば、
黙って お客様の話すことを
聞いてりゃいい。
前の日や 朝 見てきた新聞や
テレビの 解説者や評論家が
話してたことを さも自分の意見のように
話すやつが 多くみられるが、
誰でも知ってることだし 時間の無駄だし
絶対やってはいけない 接客である。
自分の生きてきた時間、思考の中から
自分の言葉で 話すべきだ。

論外なのは お客様の職業や
出身校を聞くことだ。
お客さんから その話はじめりゃ~
問題ないが、なんでそんなこと聞きたがるか
理解に苦しむ。
「それ聞いて どうすんだ?」ってことだ。
また
お客様に 口を開くときは
「オチ」を用意しておくのは
マナーである。
「面白くないことは
話す意味が 何処にあるんだ!」ってことだ。
要するに
ろくなこと話せないバカは
モノ言うなってことだ。
by f-magnanno | 2014-04-10 08:35 | Comments(0)

花見 2014

e0240014_84284.jpg

昨日 月曜定休の飲食店の仲間をさそって、
花見をした。
コンセプトは
「石手川を セーヌ川に...」だ。
この日のメニューは
自然派ワイン(泡 白 赤)合わせて11本。
500mlビール 12本。
パルマ産生ハム(24か月)、クラテッロ ディ ズィベッロ、
イベリコベジョータ生ハム(36か月)、ベジョータサラミ、
チンタチェネーゼフィノッキオーナ。
水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ
カルル社のロックフォール(青カビ)、ブリードモー(白カビ)、
サンモール ド トゥーレーヌ フェルミエ(シェーブル)、
エポワス(ウォッシュ)、バゲット、くるみのパン
パンテレリア島の干しぶどうズィビッボ、
エッグサンド、自家製スモークサーモンと
オニオンとサワークリームのベーグル、
アダーOョさんから
ポテトサラダ(私のリクエスト)
rica ric?さんから
ホワイトアスパラとポロねぎのキッシュ、
ル ミストOルさんから
フォアグラのテリーヌとパテドカンパーニュ。

テーブルクロスもして

テーブルの上に関しては
完璧に PARIS になっていた。

途中 隣の老人会のPARTYが
カラオケをはじめて
「君が代」まで歌うもんだから、
松山に戻ってこれたぜ!

夕方5時ごろ ワインがすべてなくなったので、
お開きに。
いや~楽しかった。

RICAちゃん 夏のバーべキュー
楽しみにしてます。
by f-magnanno | 2014-04-08 09:25 | Comments(6)

業務連絡 2

明日の花見は
道後をやめて
石手川に 変更です。
12時30分スタートです。
昼から 酒だぜ。
イェーイ!

PS 場所は THE TABLE TOP OF HILL
(かなり 低い)
石手川駅から西、約100メートルです。
by f-magnanno | 2014-04-06 21:54 | Comments(0)

行儀が良すぎて

e0240014_7411117.jpg


俺が休みの日に
1人で来店された女性が
「勇気を出して 入って来ました。」が
第一声だったらしい。
外に 出している黒板は
いつも楽しみにして見てたらしいが、
いざ 入るとなると
気合が 必要だったようだ。
最近 皆この様な客ばかりなので
仕事がしやすい。
ただ
魔除けがきつすぎて
篩の目が細かすぎるのか、
馬鹿野郎が 入ってこないので
ブログのネタがない。

ブログのネタのため
ちょっと魔除けを書き換えようかな?
「4月いっぱい期間限定で
せこくて 態度の悪い バカ野郎
入店可!」なんてどう?
by f-magnanno | 2014-04-03 08:57 | Comments(0)

いつもと違う休日

松山に来てから 新鮮な事や
新鮮な場所が多すぎて
休みのたびに 出歩いていたが、
今回の休日は 部屋でごろごろ。
俺の部屋は 2階のベランダの横にある。
家賃は 破格な安さなのに
10人くらいで バーベキューできるくらいの
広いベランダである。
昼めし食って
腹がいっぱいになったら 眠くなったので
昼寝をして 目が覚めたら
開けておいた窓から
「この青い空。」が
目に飛び込んできた。
e0240014_15174177.jpg

そして 起き上がると
横には
e0240014_15184461.jpg

こいつ。

何で こんな平凡なことが
幸せなんだろう?

年取った?

成長した?

いったい何なんだろう。

PS 結局 夜は 2番町に 呑みに行ったんだが...
by f-magnanno | 2014-04-02 07:03 | Comments(0)

個性?コツ?

e0240014_819326.jpg

信長は 鳴かないホトトギスを殺してしまう。
秀吉は 鳴かせて見せる。
家康は 鳴くまで待つ。

意外と地味な個性が 長く続く。

昨日 「笑っていいとも 最終回」を録画して
見たんだけど あらためて
「たけしの個性はすごすぎる。」って感じた。
番組の段取りも シチュエーションも
「間」も関係ない。
ブルドーザーのように出てきて
自分の個性で すべてをぶち壊し、
有無も言わさず 笑いを取る。
また
さんまの 「間」も凄い。
言葉を発する 「間」が
あまりにも絶妙すぎて
つい笑ってしまう。
それを 続けまくって
その場を すべて 自分の「間」にしてしまう。
気が付いたら まわりがすべて
さんまの「間」で 絡んで、
「笑いは ほとんど さんまがもっていく。」って
個性である。
一方
タモリは 自分の個性が なくなっちゃったのか?
あえて 出してないのか?
本人は さして面白くないし
面白いことも言わないが、
まわりの面白い奴に 
面白いこと 言ってもらい
絡んでもらって 時間を過ごしている。
これは 個性なのか コツなのか
分からないが、
物事を 長く続けるには
今も昔も
地味なやつが 向いてるようだ。

店もそうなんだろうか?

店は ヤドカリの貝みたいなもんだ。
続かなきゃ
何軒でもやれば
いいぜ!

飽きたなら 辞めてしまおう 店なんて。
どや。
by f-magnanno | 2014-04-01 08:20 | Comments(0)